NLP(実践心理学)

コーチング基本型|エイト・フレーム・アウトカムとは?

投稿日:2019年6月12日 更新日:

エイトフレームアウトカム

 

コーチングをする際に使う、エイト・フレーム・アウトカムについての投稿になります。

 

今日は「コーチングの型」の説明になりますので、短めです!(GROWモデルのNLP版といえます)

 

エイト・フレーム・アウトカムを簡単にご説明すると、8つの質問をすることで、クライアントをゴールに導く手法のことです。

 

店長代理
サスケ【新任店長】
コーチングって流行り出したの10年前くらいですよね?
森友ゆうき
森友
サスケさんは、勉強しているので詳しいですね。実は・・私は2年前までコーチングを知らなかったんです。
店長代理
サスケ【新任店長】
え!森友さん、そうなんですね!!
森友ゆうき
森友
だから、サスケさんも覚えれば使えるようになりますよ。1つ1つ階段を上がりましょう!

 

単に1ON1でカウンセリングをすることをコーチングだと思っていましたので、いわゆるコーチングを知っている気になっていた状態です。

 

2年前にNLP(神経言語プログラミング)に出会い、その後、言葉の影響力は劇的に変わりました。

 

  • 効果的なコーチングでクライアントに気付きを与えることが出来る
  • 研修の効果を最大化させることが出来る
  • 研修で参加者の感情を揺さぶることが出来る
  • 自身やクライアントのセルフイメージを向上させることが出来る

 

さっと挙げてもこれだけの効果があるのですが、どれも2年前の私からしたら出来ているつもりになっていた項目です。

 

このエイト・フレーム・アウトカムは、NLPを学ぶ際のワークを行うときには必ず出てくるフレームであり、ここを覚えればコーチング本番で誰でもそのまま使うことが出来ます。

 

エイト・フレーム・アウトカムはゴール設定の仕掛けのこと

 

まずは、どんな質問なのか見てみましょう!

 

  1. あなたのゴールは何ですか?
  2. ゴールが手に入ったらどのように分かりますか?何が見え、何が聞こえ、どのような感じがするか、などゴールが手に入ったとわかるものをあげてください。
  3. ゴールはいつ、どこで、誰と創りますか?
  4. ゴールを手に入れたら、あなたの人間関係や周りの環境はどのように変化しますか?
  5. ゴールを達成のために、あなたが既に持っているリソース(能力・才能)は何ですか?
  6. 現在、成果を手に入れるのを止めているものは何ですか?
  7. ゴールを手に入れることは、あなたにとってどのような意味がありますか?
  8. まず何から始めますか?具体的な行動プランは何ですか?

引用元:NLPジャパンラーニングセンター

 

これらを順に聞いて行くことで、クライアントに気付きを与えます。

 

注意点として2つあります。

  1. 質問をして、相手が答えるまで待つこと(初期段階では考えが纏まらない返答になります)
  2. 相手の非言語情報をキャリブレーションしながら導くこと(関連記事を貼ります)

そして、コーチングはコーチがアドバイスをするものではありません(ここを間違えている企業人が沢山います)

 

気付きを与えて、絡まった紐を解くように導くと言った方が正しいかも知れません。

 

このフォームによって、自分自身のゴールを明確にして、「それに向かって具体的に何をするか」まで探り出します。

 

コーチが居なくても、このフォームを使えばセルフでコーチングが可能です。

 

まず、ご自身に問いかけてみましょう。

Copyright© 店長力向上のすゝめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.