自己育成

店長力向上ブログ100本|ブログを始めて良かったこと

投稿日:2019年11月20日 更新日:

世界一の店長育成コーチ森友です!

今日でなんとブログ100本目!!いつも応援して頂いている皆さま、ありがとうございます!

2019年3月にブログを開始し8カ月目になりました。当初、1本書くのに10時間ほどかかっていましたが、今は2時間半程でかけるようになっています。

つい8か月前に10時間かけて書いていたブログを後から見返すと、なんて残念な文章なんだろう・・と驚きます。

それだけ、ブログを書くということで自身の文章力が上がってきたんだとポジティブに考えています。

何かに書いてありましたが、ブログは半年経過した100本からがスタートだと。

たしかに、ここ1カ月くらいで検索数が伸びてきましたので、少しワクワクしてます。

まだまだ駆け出し状態ですが、店長やマネジャー層の方々に有益な情報をお届けします。


店長力向上ブログ100本|ブログを始めて良かったこと

結論として、こんなにメリットしかないブログをやらない手はありません。

店長・マネジャーに限らず、多くのお店に関わる方々が日々の出来事や考えをまとめて発信すべきです。なぜならそれは、自分の為でもあり見知らぬ他の人の為だからです。

情報を欲しい方には、無料でどんどん提供していくこと。勿体ぶらずに開示できるものは開示すること。私も社名以外は開示しています。

始める時には抵抗ありますが、動き出してしまえばスラスラかけるようになります。

今日は100本書いたことを顧みて、自分にとって良かったことを3つに絞ります。

頭が整理され記憶に定着する

アウトプットが大事なことは誰でも知っていますが、実際にどれだけの人が日々の考えをアウトプットできてるでしょうか?

やってみて驚いたことは、頭の中に書庫ができたようで知りたい情報を格納できるようになったことです。

私の頭は確実に良くなったと思います(笑)

昔から、決して勉強ができたわけではなく記憶力も弱いと思っていましたが、44歳になった今が一番記憶力も高いです。

これも全てブログを中心としたアウトプットの連続がそうさせています。

精神科医の樺沢紫苑さんの「アウトプット大全」にも書いてありましたが、インプットとアウトプットの比率は3:7が良いそうです。

例えば、月に本を10冊読んでアウトプットしないのと、3冊読んで3冊アウトプットするのとでは圧倒的に3冊アウトプットした方が記憶の定着にも良いとあります。

小学校から受動的に記憶することで勉強をしていくインプット教育は既に限界にきています。YouTubeでもブログでも友達に話すでもアウトプットをし続けた人には勝てません。

私も100本全部覚えているわけではないのですが、「書く」「読む」「話す」のアウトプットをしたものは記憶の定着が激しく増加しますのでブログはお薦めです。

学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books)

新品価格
¥1,566から
(2019/11/20 23:45時点)

 自己肯定感が高まる

自己肯定感とは、自分を認める力のことです。

自分に自信が無かったりすると何もやってもネガティブな面ばかりを追いかけてしまいがちなのですが、店長に向けて勇気を届けようとしていると書いてる自分自身が勇気づけられます。

自己肯定感はガソリンの燃料のようなもので、補充しないとなくなっていきます。

そんな時に、自分へ達成感を与えたり褒めたりすることで自己肯定感が補充されます。

そのガソリンが私にとってブログです。今は3日に1投稿ですので、書く度に「やったー」と喜びます。達成感、爽快感があるものを何か持ってると自己肯定感も安定してきます。

文章力が付く

ブログを書くことで、文章力は確実に鍛えられます。

アウトプットと近いのですが、ブログを書くことで後から客観的に見返せます。私はパソコンで書いたあとに何度もスマホでチェックします。

その際にすごく客観的になります。どこかの誰かが書いたブログのように、パソコンで読み返すよりもスマホで見返した方がおかしな表現がすぐにわかり修正を加えています。

冒頭で書いたように、初期のブログは残念な点が多々あります。あれだけ「良いモノが出来た!」と喜んでましたが、数カ月してみると文章が全然読めたモノではなく感じます。

また、会社で文章を書く時も以前であれば要点を短く纏めたりが苦手分野であったのですが、今や人の文章にまで助言できるようになっています。

まとめ

ブログ100回目にどんなことを書こうかと悩みました。

そこで思ったことは、ブログを書くこと自体の良さをPRすることです。

アウトプットで頭が整理されて、自分に自信がついて、文章力もつく・・

最高じゃないですか!

今は理想が100点とすれば50点くらいの感覚です。語彙力を鍛え、いづれ店長が幸せになるための本を出したいと思っています。

店長が元気で未来思考でないとお店の勢いはどんどん無くなり、不安に陥っていきます。

逆に店長が元気で、未来をみていて楽しそうに仕事をしているとスタッフは安心して力を発揮しやすくなります。

ノウハウには多大な経験が必要です。私自身が現場で培った経験をブログで本で紹介していきたいと思います!

そして、最後に店長向けブログを書いていて良かったことは、苦しんでいる店長を助ける可能性があることです。

今日も最後まで見て頂きありがとうございます(^o^)丿

次は200本目指して頑張ります!!


Copyright© 店長力向上のすゝめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.