人気ブログランキング【店長部門2位】

いつも応援して頂きありがとうございます。

店長はどんな店にしたいかというビジョンを示すべき件

投稿日:2019年5月12日 更新日:

店長はどんな店にしたいかビジョンを示せ
店長代理
サスケ【店長代理】
店長の内示が出たんですが、うまくやれるか不安です。。

 

森友ゆうき
森友
サスケさん、おめでとうございます!同期の中では最速で店長ですね。不安なのはわかります‥それでは、どんな店長になって、どんな店にしたいのか考えてみましょう。

 

店長代理
サスケ【店長代理】
ん?どんな店長?どんな店にかぁ・・自分の不安ばかり考えていたかも知れません。

 

店長というリーダーは未来思考であるべき

 

初めて店長になる人は誰でも不安でしょう。でもその前に考えるべきことがあります。それはどんな店長になりたいか?そして、どんな店にしたいのか?です。

 

どんな風になりたいのか、どんな店にしたいのかまで考えず、目先の覚えなければならない業務に追われる創造をすると辛く苦しいものに感じるものです。

 

その考えを持ったまま店長になるのは危険ですよ」と申し上げたいのが今回の内容です。思考をポジティブに変え、楽しい未来を見ることが出来ないとその創造した現実が襲ってきます。

 

人の脳のからくり

 

店長がビジョンを持つ意味を解説

 

人の脳はネガティブなことを考えればネガティブな理由を考え、ポジティブなことを考えればポジティブな理由を考えるように出来ているといわれています。そして脳は指令を与えると、とてもクリエイティブに物事を創造するように出来ています。

 

恒常性維持機能(ホメオスタシス)が働き、創造の通りの実現を作り出そうとするため、先を考えた発想は成功するためにとても大事なのです。

 

私もここ1年くらいで気付いたのですが、成功されている方は未来をみている方ばかりです。「目先の現実を踏まえて・・」なんて言っている人は見かけません。

 

以前の私がそうだったからよくわかりますが、不安は考え出すときりがありません。不安を想定しているつもりが不安な現実を引き寄せていたなど考えもしませんでした(笑)

 

新人店長さんも、ベテラン店長さんもこれから店長を目指す方も私の経験を踏まえた未来思考が参考になればいいなと思います。

 

3時間であなたは変われる。自信をつける幸せMeditation

 

社員能力ランキング世界一のP&Gの例

180年以上の歴史があるP&G社(プロクター&ギャンブル社)はフォーチュン紙で社員能力ランキング世界一と称されました。おむつのパンパースやレノア、ダウニーなどの柔軟剤など世界中で売上高7兆円を超す超一流企業です。

 

この企業で元CEOのアラン・ライフリー氏が常々言っていた言葉がマネジャー層に対して「まだまだリーダーシップが欠けている」という表現だそうです。P&Gでいうリーダーシップとは、「影響力」のこと。そしてリーダーとは「影響力をもつ人」なのだそうです。

 

P&Gが定義する「リーダーシップの行動指針」とは、以下の5つを指します。

Envision(エンビジョン):未来を描く

未来を創造し、(自分たちに有利に)"ゲームを変える"こと

Engge(エンゲージ):コラボレーションする

社内外・縦横の部署間や組織を超えてコラボレーションすること。

Energize(エナジャイズ):やる気を出す

ビジョンを実現するために、リソース(資源・資産)や人を活性化させること。

Enable(エネイブル):パフォーマンスを上げる

強みを活かし、妨害を取り除くことで成功の確度を上げること。

Execute(エグゼキュート):最大効果の実践をする

最大の効果を生む実践のための、プランやシステムをつくること。

一番目に来るのが、Envision未来を描くです。未来を創造することが前提です。

 

店長がどんな店にしたいのかビジョンを示す

 

このP&Gではマネジャー全員に聞かれることがあるそうです。

  • 「あなたのビジョンは何か?」
  • 「その戦略は何か?」
  • 「長期的にいかなる成功を目指すのか?」

優れたリーダーシップを発揮するために必要なのは、未来思考であり、店長自身がどんな店にしたいのか?です。

 

リーダーシップに関しては、こちらの記事に詳しく記載しています↓↓↓↓↓

リーダーシップとマネジメントの違い

 

人間性の向上、未来思考、イノベーション(創造的破壊)が大事なんですよね。ビジョンを語る重要性を理解して頂けたのではないかと思います。

 

ビジョンが出てこない店長はどうすべきか?

 

どんな店にしたいのか会話する

 

どんな店にしたいか?というのは、意外と簡単ではないかもしれません。それは、WHY思考というものだからです。

 

HOW(どのようにするか)を毎日繰り返している方々は、WHYを聞かれると思考が止まってしまいます。だって、考えてないのであれば困難で当然です。思考停止しないように柔軟に挑戦してください。

 

ビジョンは、紙で書こうとするのではなく誰かと会話するのが一番効果的です。紙で書くのは左脳(論理的脳)を使っているため困難なのです。イメージは右脳の出番です。右脳を活性化するためには、頭にパっと出た内容が自分の一番の理想になるとかも知れません。

 

紙でビジョンを描くのはハードルが高いのでまずは会話した後に頭で整理して文字に起こすことがいいでしょう。

 

WHY思考に関しては、こちらの記事にも詳しく記載しています↓↓↓↓↓

【店長の思考訓練】そもそも、お店は何のためにあるか?|WHY思考

 

まとめ

 

いかがでしょうか?

 

店長がどんな店にしたいのかを示すこと、店長自身がビジョンを持つことは何より大事です。最高の舞台になるようにイメージすることで本当の出来事として実現化されると思います。

 

オリンピック選手などスポーツ選手は、メンタルトレーニングと称して汗かくほどの理想の姿を頭でイメージ化する努力をしているそうです。イチローも言っています。

笑われるくらいで丁度いいのです。

 

私も果てしない成功をイメージしています。

 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
グロービスのビジネススキル動画が見放題【グロービス学び放題】
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

ビジネスに関わる上で必要な様々な基礎知識が身につく、
動画コンテンツを視聴できる定額制サービスです。

120本以上の豊富なカテゴリから自由に選び、好きな時に
好きなだけ学習することができます。

「時間がないけど、手軽に学びたい」
と言う方にぴったりの学習ツールです!!
まずは10日間無料トライアル!

そして

Line@友だち追加で店舗運営に関するご質問を承ります!
友だち追加

Copyright© 店長が幸せになるための武器 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.